【#FE】2章-3 最高の自分!

幻影異聞録#FE

前回:2章-2 頼れる漢!

幻影異聞録#FE Encoreの続きを進めていきましょう。

第2章 あの子に首ったけ

マイコさんを助けに更に奥へ…。

割とすぐに発見!

彫ノ澤允は近頃の若者を物足りなく思っており、そのためにマイコさんに執着しているようです。

マイコさんに怒られなさい。

ツバサが反論しましたが、強制的に現実世界に追い出されてしまいました。

剣弥代のライブでキリアさんと同じ「本物のアーティストの凄さ」を感じたツバサ。

(謎衣装だけど、ムービーは本当にカッコいいんです…)

無気力になっている渋谷も、ライブエリアだけが活気を取り戻しました。

これはフツーに凄い。

自分に足りなかったものを知ったツバサ。

彫ノ澤が撮影したマイコさんの写真集から学んで…。

イツキと共に磨き上げたポージングで彫ノ澤にリベンジ勝利!

このセリフは笑うわ。

「まさに等身大の織部つばさだぁぁぁ!」

2章のボスはギャンレル!

芸能人として一皮むけたツバサが挑みます!

次回、2章決着!

(あ、イツキは空気のようですが、話の中心にならないだけでちゃんと鈍感系主人公してます)

次回:2-4 若人たち!

コメント

タイトルとURLをコピーしました